製品情報

HVDC-SVU

電気通信事業者向け製品 : IBS

データセンター向け製品 : PDP・PDF

データセンターにおける給電の新潮流、高電圧直流給電システム(HVDC:High Voltage Direct Current)に対応した分電盤です。

製品の特長

交流分電盤SVUシリーズと同じユニット構造を採用しています

本製品は、消費電力、スイッチングロスの低減を実現する新しい給電システム「HVDC」に対応した分電盤です。SVU構造では同相の端子台が隣接しているため、誤接続による短絡事故を防ぐことができ、高い安全性を保てます。また、回路ごとの線路長が均等なので電線加工の手間や工期を削減できます。熟練技術者でなくても施工でき、人手不足対策としても有効な構造です。さらに線路長を短縮することで内部電圧降下を抑制したまま銅材使用量の削減に成功し、環境性能の向上を実現しました。

ブレーカーを最大84個まで搭載できます

直流380V対応のコンパクトタイプの差込形ブレーカーを採用し、盤内部の省スペース化を実現しました。最大で84個のブレーカーを搭載できるので架の占有スペースを最小限に抑え、フロア内の限られたラックスペースを最大限活用していただけます。また差込形ブレーカーによって盤の汎用性も向上しており、設備の変更にも柔軟に対応可能です。負荷設備が変更になっても盤全体の運用を停止することなくブレーカーの交換・増設ができ、機器を継続して使用できます。

COMC直流電流計測装置でブレーカーごとの電流をモニタリングできます

自社製品の「COMC」をあわせてお使いいただくと直流電流が計測できるようになり、コストダウンと保守性の向上が期待できます。使用量が見える化されるので、環境に配慮した運用も実現可能です。またブレーカーごとの電流をモニタリングでき、異常や故障発生時に問題個所を迅速に把握できるようになります。被害の拡大を最小限にとどめ、安全な通信ビル・データセンターの構築に貢献します。

※本製品は、付属品を含め改良のため予告なく製品の全部または一部を変更することがありますのであらかじめご了承ください。

仕様

HVDC-SVU

対応電源 DC400V(高抵抗中点接地)、2系統入力にも対応可能
分岐数 コンパクトタイプの差込形ブレーカーを採用、最大84個まで搭載できるので設置ラック数を増やすのに有利
ブレーカー極数 2極
ブレーカー最大定格電流 50AF / 50AT
遮断容量 10kA
最大搭載(2P) 84個(W700×H2000)
端子台 スプリング式
お問い合わせする
製品の問い合わせからオーダーメイドの依頼まで、お気軽にご相談ください。
オンライン商談も可能です。
03-3293-1061
通常、2営業日以内に弊社より折り返しご連絡いたします。
受付時間:平日9:00~18:00
製品紹介やお役立ち資料を無料で
ご活用いただけます
お役立ち資料ダウンロード

中央製作所についてもっと知る