製品情報

BPM-PDU

データセンター向け製品 : PDU

簡単かつ無停電で増設できるので初期投資を抑えられる、母線プラグインブレーカー(BPM:Bus Plug in Mccb)を搭載した分岐盤です。

製品の特長

無停電で分岐ブレーカーを増設・撤去可能

入力側を母線である銅バーに直接差し込んで接続する母線プラグインブレーカーを採用しているので、盤の運用を止めることなくブレーカーの増設・撤去を行えます。作業を無停電で行えるため、設備運用の安全性・信頼性の構築に貢献します。

必要最小限の分岐数で、初期費用を低減します

母線プラグインブレーカーを採用しているため、搭載するブレーカー数をお客様の用途にあわせ自由に設定できます。製品の納入後に負荷設備の設置状況などに応じてブレーカーを追加できるため、製品の導入時に掛かる初期費用を必要最小限に抑えられます。増設も容易なので、工事にかかる期間や費用も削減できます。

ブレーカーは100AF~630AFまで混在搭載できます

ひとつの盤に対して、容量が100AF~630AFの母線プラグインブレーカーを混在して搭載できます。ブレーカーの搭載可能範囲は1380mmで、すべてを225AFで構成した場合、BPM-PDU-600では最大11個、BPM-PDU-1200では最大22個の母線プラグインブレーカーを搭載可能です。製品導入先の負荷設備に合わせた仕様にカスタマイズしてご使用いただけます。

※本製品は、付属品を含め改良のため予告なく製品の全部または一部を変更することがありますのであらかじめご了承ください。

仕様

BPM-PDU-1200

対応電源 フィーダ単位で三相415V・200V・100Vの選択が可能
分岐数 ブレーカー搭載エリアが2フィーダあり、225AFの場合最大22個搭載
ブレーカー極数 3極
ブレーカー最大定格電流(搭載寸法) 100AF / 100AT(90mm)・225AF / 225AT(120mm)
400AF / 400AT(300mm)・630AF / 630AT(405mm)
盤幅 1200mm
搭載範囲 1380mm×2フィーダ
最大搭載数(225AF) 11個×2フィーダ(W1200×H1950)

BPM-PDU-600

対応電源 三相415V・200V・100Vの選択が可能
分岐数 ブレーカー搭載エリアが1フィーダあり、225AFの場合最大11個搭載
ブレーカー極数 3極
ブレーカー最大定格電流(搭載寸法) 100AF / 100AT(90mm)・225AF / 225AT(120mm)
400AF / 400AT(300mm)・630AF / 630AT(405mm)
盤幅 600mm
搭載範囲 1380mm×1フィーダ
最大搭載数(225AF) 11個×1フィーダ(W600×H1950)
お問い合わせする
製品の問い合わせからオーダーメイドの依頼まで、お気軽にご相談ください。
オンライン商談も可能です。
03-3293-1061
通常、2営業日以内に弊社より折り返しご連絡いたします。
受付時間:平日9:00~18:00
製品紹介やお役立ち資料を無料で
ご活用いただけます
お役立ち資料ダウンロード

中央製作所についてもっと知る