製品情報

中間電流供給装置

電気通信事業者向け製品 : IBS

施工性・機能拡張性に優れた、通信設備向け直流分電盤です。

製品の特長

スプリング端子台を採用し、高い施工性を実現

本製品で採用している出力端子台は、専用工具を差し込むだけで配線作業を行えるクランプタイプのスプリング端子台です。スプリング端子台は圧着作業が不要なため、配線作業そのものが比較的容易です。熟練作業者でなくても施工作業を担当できるので、人手不足対策にも有効です。

入出力方向や各種オプション品を選択できます

導入先の設備に合わせて入出力方向を上-上/下-下より選択でき、柔軟な設備構築の実現に貢献します。また、オプション品として、マルチメーター、トランスデューサー、ヒューズの誤抜去を防止する運用表示器、出力回路の電流計測を行うCOMCなどを搭載できます。各種オプション品の詳細やシステム構成についてはお気軽にお問い合わせください。

プラグイン形コンデンサ採用で環境に配慮した運用に貢献

直流給電システムの課題である発振や突入電流、過渡電圧対策として、給電安定化用コンデンサを搭載しています。本製品で採用しているコンデンサは1本ずつ交換できるプラグイン形コンデンサです。交換作業時にコンデンサBOXを廃棄する必要がなく、環境にやさしい運用が可能です。また、交換作業の効率化も期待できます。

※当社BOXコンデンサ採用製品と比較

※本製品は、付属品を含め改良のため予告なく製品の全部または一部を変更することがありますのであらかじめご了承ください。

仕様

SP-IBS

対応電源 DC-48V
上位容量 1500A
分岐数 60ポスト
オプション品 マルチメーター※1、トランスデューサー※2、運用表示器、COMC
※1、2どちらかのみの搭載となります
外形寸法 W795.0×H1800.0×D600.0
保護機器 UP形ヒューズ
入力端子台 ねじ式(最大325sq接続対応)
出力端子台 スプリング式(最大38sq接続対応)
入出力方向 上-上 / 下-下
盤質量 約380kg
お問い合わせする
製品の問い合わせからオーダーメイドの依頼まで、お気軽にご相談ください。
オンライン商談も可能です。
03-3293-1061
通常、2営業日以内に弊社より折り返しご連絡いたします。
受付時間:平日9:00~18:00
製品紹介やお役立ち資料を無料で
ご活用いただけます
お役立ち資料ダウンロード

中央製作所についてもっと知る